今この手紙読んでいるあなたは、薬を飲んでいるかもしれません。

カウンセリングを受けているかもしれません。

でも、頑張っているのに改善が見られない・・・

自分に自信をなくしている状態かもしれません。

しかし、下園先生は、長年にわたり多くのクライアントと一緒にうつと戦ううち、その「頑張り」が逆にうつを悪化させていることに気づいたのです。

言い換えると「頑張る方向」が違うのでうつが治らないのです。

下園先生は、上手に頑張るための方法をまとめ、「プチ認知療法」として世の中に紹介してきました。

下園先生の多くのクライアントがプチ認知療法を取り入れ、ぐんぐん改善に向かっているのです。

きっと、このお手紙が、あなたの“うつ”を克服する大きな一歩になるはずです。