愛は地球を救う?うつ改善はあなたを救うよ♪

●「さぁ、願いをいえ」といわれて あなたはすぐに自分の願いを言えますか?電車に乗っていて面白い写真があったのでFacebookにアップしたんです。その広告はこちら。
ゲーム 「ドラゴンボールレジェンズ」一周年記念の広告。願いを叶えるシェンロンが迫ってきます。Twitterでシェンロンをフォローしハッシュタグ #シェンロン待機中をつけてつぶやくとシェンロンが叶えてくれるそうな。「さぁ、願いをいえ」といわれてあなたはすぐに願いを言えますか?昔の私は・・・言えませんでした。会社員時代の私は「自分の願いや望みがわからない人なんているんだろうか・・・」と思っていました。自分のことは自分で全部わかっていると思いこんでいたんです。そう。思いこんでいたんです。だから、あることをきっかけに「私は何も考えていない」と気づいた時衝撃が走りました。会社員時代の私は一般事務で入社しました。ちょうど、男女雇用機会均等法施行の波と良い上司に恵まれたおかけで一般事務で入社したにもかかわらず昇進試験を受けたい!と自分の希望を上司に伝えたら受けさせてもらいました。仕事の内容も上司に希望を伝えてどんどん任せてもらえるようになりました。だから、自分のことは十分わかっていると思っていたんです。そんなある日・・・管理職昇格試験を受けるため受験準備をしていた時のことです。課長や先輩たちと面接練習をしていた時のことです。先輩「宮岡さんは、昇格したらどうなりたいの?」私「はいっ!・・・・・」私は、元気よく答えたものの何も頭に浮かんできませんでした。先輩「何も考えていないのか?」私「いえ・・・、そんなことはありません・・・」先輩「今日の面接練習はここで終わり。    宮岡さん、ちゃんと考えて準備しておきなさい。」面接練習が終わったときの私は頭が真っ白で何も考えられませんでした。「どうしたい?」と聞かれても何も浮かんでこなかったからです。あぁ、私は何も考えてなかった。考えてない私はバカだ。と思い、すごく落ち込みました。その時は、本当にどうしたいか考えられなかったので仕方なく、過去の昇格試験受験生の論文を読み漁りました。そして「合格しそうな答え」をひねり出したのです。その結果、次の面接練習ではすらすらと答えを発表し上司、先輩たちから褒められたのを覚えています。でも、それは私の本当の願い本当の気持ちではありませんでした。ビリーフチェンジと出会ってなぜ当時の私が頭が真っ白になって考えられなかったのか。その根本原因がわかりました。それは、私が【欲しがってはいけない】というビリーフ(思い込み)を持っていたからだったんです。【欲しがってはいけない】と思っていると自分の欲求をすべて封じ込めます。無意識に本当に無意識ですが自分の欲求を人に言うのが怖くて言えません。ビリーフは私たちが生まれてから今日まで生きるための生存戦略です。無意識で行っているので自分で気づくことはなかなかできません。会社員時代の私もそうでした。自分の気持ちや自分の欲求を言葉に出すのを止めているのはあなたの思い込み・ビリーフです。【欲しがってはいけない】を解決すると望む願いを手にすることが難しくなくなります。アダルトチルドレン、まじめに頑張りすぎる
自己嫌悪、劣等感、空虚感、見捨てられ不安、
コンプレックス、甘えられない、頑張りすぎる、
自己重要感・自己肯定感・自己実現お金の不安、うつ改善・ガン再発予防カウンセリング幸せになりたい方、愛やお金のトラウマを解消したい方。一度初回セッションにお越しください。
お申し込みこちらから
心理学×脳科学×量子力学心理カウンセリング×コーチング×ライフキャリア個人のトラウマ×世代間トラウマ
愛とつながりを取り戻しあなた本来の力を発揮して幸せに豊かに人生応援します
心理セラピスト・講師
宮岡真由美募集中の講座・イベント
6月29日(土)東京開催 【残席2】
ビリーフチェンジ・セミナー『人生が変わる心の態度』

6月29日(土)東京開催 【残席4】
ニクの日イベント みんなで美味しくお肉を食べようの会

6月30日(日)仙台開催
養成講座卒業生向け勉強会『愛着を感じてはいけない』

7月15日(月・祝)大阪開催 【残席6】
ビリーフチェンジ・セミナー『お金と私』心理セラピー・個人セッション・コンサルティング
ご予約・お申し込み
心理カウンセリング・セラピー(メニュー・料金)
お客様のご感想
お問い合わせはこちら

無料メルマガ【幸せになる通信】の購読はこちら
Facebookではリアルタイムに発信しています。
フィード購読ボタンをポチッと押してください。■宮岡真由美Facebook個人ページ【注意事項】
・精神科または心療内科等で通院治療中の方のカウンセリングもお受けいたします。主治医とご相談の上お越しください。

・お薬を服用中の方は、お申し込みの際、処方箋やお薬の名前をお知らせください。

ラーメン屋で隣に座った熟年カップルが大声でうつ改善の話をしていた

自己肯定が苦手です。
自分のうつ病改善に必要だと思うのですが、生まれもった性格と今までの環境が作り出したこの苦手意識はなかなか治りません。それでも去年のうつ病発覚直後よりは、自分を認めてあげられるようになった気がします。

今年の目標に掲げた(その割には出来てない)『頑張ったこと貯金』が、少し役立ってるかも。Twitterで見つけたものですが、その日あった良いことや頑張ったことを四つ切の折り紙に書いて、その紙で紙ふうせんを作ってその中にお金を入れるというものです。ずぼらな私はなかなか書き忘れも多いのですが、ふと思い出したときに貯金してます。
貯金が貯まるのも嬉しいけど、良いことや頑張ったことを見つけられることが自己肯定に繋がってるみたいです。少しずつですが、自分を好きになれるといいなぁなんて思ってます