うつ病 しっているを、しているへ。

日本の抗不安薬処方ランキングを調べてみると  ①   デパス     (35%) ②   リーゼ     (8%) ③   ソラナックス  (7%) ④   セルシン    (6%) ⑤   メイラックス  (5%) ⑥   レキソタン   (5%)    となっている。  不安障害やうつ病の治療に、抗不安薬を使う場合、メイラックスしか使用しない理由は、以前のブログ(ベンゾジアゼピン系抗不安薬使用の実践(2))で紹介した。短時間型の、デパスやソラナックスを長期連用すると、早期に薬物依存を生み出してしまうからである。  それでは、抗不安薬を頓用薬(不安を強く感じた時に飲む)として使う場合、どの薬が最も適しているのだろうか。  ある精神科クリニックの医療情報サイトには、『頓用薬はいざというときに、すぐに効いて、しっかり効いてくれないといけません。そうでないと、屯用薬の役割をはたしてくれません』と書いてあり、即効性があり、高力価(抗不安作用が強い)ものを推奨している。これを文字どおりに解釈すると、デパスにいきつくしかない。その結果が上記の表に現れていると思われる。また、もう一つの要因として、筋弛緩作用が強く、緊張型頭痛や肩こりに効くことから、内科医や整形外科医が安易に処方することが多い、とも言われている。  私は、頓用薬としては、ソラナックスしか使いません。原則としてデパスはつかいません。その理由は、両方飲んだことのある患者さんに訊くと、「私にはデパスが合います、すぐに効いてくるのが分かるし、気持ちよくなります(デパス筋弛緩作用による?)」と。それでは、ソラナックスはどうかと訊くと「効くには効きますが、ぱっとしません (気持ち良いと感じる人はあまりいない) 私にはデパスのほうが合ってます」と答える人が多い。頓用薬を1年に数回飲めば済む人であれば、私もデパスを使います。しかし、不安障害やうつ病の人たちの頓用回数が、年数回ですむはずがありません。回数は徐々に増え、やがて連用するようになるのが見えています。すぐ効いてくれて、気持ちよくなるのだから、使わない手はないでしょう。こうして、精神依存、身体依存へと進んでゆくのです。  恐るべき身体依存への橋渡し(前段階)となる、精神依存を防ぐには、<多少効きが遅くても、気持ち良くはならなくても、末永く効いてくれるものの方がいいでしょう>ということを、患者さんに十分理解してもらって、「自分には合ってる」デパスではなく、合わないソラナックスを飲んでもらうことです。それをを分かってもらうには、何回もこのやり取りを繰り返す必要があります。もともと、ソラナックスしか飲んだことのない人にとっては、こんなに効く薬はなく(実際の力価も高い)、「地獄で仏に会いました」とさえ言うのですが。  さらにもう一歩さきに進んで、頓用薬として、メイラックスを使えるようになればベストです。患者さんに訊くと「効いてくるのも、効いているのかもよく分かりません。でも効いているんだと思います」と。<当然効いています。1時間以内には効いてきて、2~3日間は効いてくれていますよ>とは、何度でも繰り返しつたえる。治療期間が長くなることを見越して、初期治療において、どんな薬を選択するかは、抗不安薬の場合、とても重要な問題です。最初にデパスを処方する医者は責任重大です。後になって(数年後が多い)、取り返しのつかない場合が出てくることが多々あります。抗不安薬の使用は、短距離走ではなく、マラソンを完走するつもりでないといけないんです。  恐怖突入(乗れない電車に乗るなど)のために頓用薬をつかう場合でも、予め服用する時間を早めにする(1~2時間前)など、工夫の仕方はいくらでもあります。認知行動療法においても、効いていると分かるクスリでの成功体験よりも、効いていることが分からないクスリでの成功体験(自分の力で成功したと感じる)のほうが、断薬にむすびつきやすいんです(例外は、海外旅行で飛行機を利用する場合など)。                      次回はデパス依存のケースを紹介する予定です。          もうひとつ、<デパスは出しません>も参考になるかもしれまでん。 補足:最近の抗不安薬処方ランキングは以下のように変わっているそうです。   ①   デパス      (17%)  ②   ワイパックス  (17%)  ③   レキソタン    (15%)  ④   ソラナックス  (14%)  ⑤   メイラックス   (12%)  ⑥   リボトリール  (7%)  ⑦   セパゾン    (7%)  ⑧   リーゼ      (6%)

うつ病の独壇場


うつ病 関連ツイート

@MiquppeNiedlich @nyukkorinn 多分さ、そんだけ「会社が守ってくれな」かったり。
クレーマーに対して「ゴネ得」が当然になってしまったり。

世の中の変化、なんだと思うのね。(新型うつ病)

もし、しんどく… https://t.co/qZNOqALLy4

RT @karapaia: 【RT200UP】 うつ病の特効薬となるか?麻酔薬ケタミンにうつに対する即効効果があることが判明(米研究) https://t.co/5yUmdKF0JE https://t.co/lS0U6Goy41
RT @m_shinya80: うつ病やらなんやらの精神的な病気の治療に最も効果のあると言われるモノがこちらです https://t.co/7hWE4JmwXU
 2018/04/24 11:17 RiusR