うつ病 イイこと、プラス。

あんしんはうつ病

私はカウンセリングを選び、D病院からメンタルクリニックEに紹介状を書いてもらった。

メンタルクリニックEはカウンセリングが保険診療適用になる。

別居費用の事を考えて、自費でカウンセリングというのは家計の負担になる。そう考えて、その理由だけでメンタルクリニックEに決めた。
末娘が、元気のない私に「ママだいしゅき〜」と言って抱きしめてくれる。

突然パパがいなくなり、ママは何もしなくなり、すごく寂しくて不安なんだと思う。
たくさん甘えたい時期なのに。
母親失格。
ダメな母親で申し訳ない、私のせいでパパを奪ってしまって申し訳ない、とただただ申し訳ないと思うしかできなかった。

すごく辛いのに、なぜか涙も出なくなった。
子供達に申し訳ないと思ってるくせに、毎日死にたいと思った。
死んだら、もっと、申し訳ないのに。
自分の事しか考えられなくなっていた。
メンタルクリニックEの受診の日。

ここでも、「原因が明確だから、その原因が解決しないとなかなか治らないよ。カウンセリングは自分の気持ちを整理するだけ。でも、整理すると見えてくるものもあるから、よくなっていったりするけどね。」

『また、原因…』

「よく仕事が原因で〜、とかいう人は仕事から離れるとス〜っとよくなったりする。でも旦那さんだとね、なかなか難しいよね。話して、分かってもらえないの?」

『話して、分かってもらえないの?…』

何も返せる言葉が見つからず、心の中で先生の言葉を繰り返していた…

でも、出来ることはしなきゃ。
このままじゃ良いことは何もない。
という事でカウンセリングを受けてみる事にした。が、まずはカウンセリング前の説明。みたいな感じだった。
早くカウンセリングを受けて楽になりたいのに。

結局薬だけ貰って帰る。

その夜、言っても無駄な事は分かっていたけど、新作に「病院で、原因が何とかならないとって…」とLINEをしてみた。
「それはなりませんよ。今度はこっちが病気になります。」
「このままだと悪化してうつ病に進展してしまうらしい。子供の事もあるし、一旦帰ってきてくれませんか?」
「無理!うつになりたきゃ勝手になれ」

弱い自分が本当に嫌になる。
何も出来ない毎日に、『入院』の言葉が頭をよぎる事が何度もあった。
その度、入院したら…退院したら…
不安しかなくて入院する決心もつかなかった。
そんな事ばかり毎日毎日考えていて、ある日、保育園に末娘のお迎えに行くと、先生に「ママ!明日お弁当だからね!忘れないでね!」

明日、遠足だった…

すっかり忘れていた。というよりも頭に入っていた形跡すらもない。この時先生に声をかけられなければ、遠足なのにお弁当を忘れる、という事になっていた。
先生に感謝すると同時に、また、なんてダメな母親なんだ。と自分を責めた。

私がこんなダメな人間だから、新作もこんな風になってしまったんだと思い、LINEで謝罪した。本当は直接伝えたかったんだけど、電話だと拒否されると思ったから。
新作から「今更そーゆーのやめて。なんか違うと思う」
と返事がきた。

思考力がなくなっているとは感じていたが、この返事は全く理解できずに、みさきさんに相談をした。
みさきさんもよく分からなかったようだけど、みさきさんにも、けいこさんにも、新作とはしばらく距離を置いた方がいい。と言われていたので、このLINEを最後に連絡をするのをやめた。


うつ病 関連ツイート

心の病気と言っても、うつ病、強迫性障害、パニック障害・不安障害、PTSD、アルコール依存症、摂食障害など、その種類も症状も様々です。
RT @m_shinya80: うつ病やらなんやらの精神的な病気の治療に最も効果のあると言われるモノがこちらです https://t.co/7hWE4JmwXU
政治家が「最近うつ病になる教師が増えてるそうですが国会議員にはうつになるような心の弱い人間はいません(どや」的なことを講演で発言したニュースで、医師が「うつになりやすいのは心が弱いのではなく責任感が強く仕事熱心な人で…」と解説しててすげえ納得した