うつ病 あなたにカンケイあるテレビ。

激安うつ病を、楽天市場で買おう

今日は、日差しが強くて夏日でしたねぇ。
娘と1万歩ウォーキングしてきました。 
「31アイスをシェイクにしてもらおう」春限定のトッピングです。

紫外線が強いので、アームカバーして散歩へ
娘「前からサーティーワンアイスを使ったシェイクを飲んでみたかったんだ」
私「へぇ~そうなんだ。どの味にする?」
トッピングはイースターバージョンです。

バナナストロベリーは、バナナの風味と苺の爽やかさ。
カップがユニバっぽいデザインだね。
カリカリしたのが入っていて、
底には、溶けていないアイスが♪
スプーンですくって、ぺろりん。
うさ耳のチョコは、ハートの形です。

他のアイスも試食させてもらったりして、ちょっと嬉しかったなぁ
これからの季節、ひんやりスイーツが楽しみ(^_-)

さて
土曜日は図書館の映画上映会へ。
私、ミステリー映画の巨匠ヒッチコックが好きなので
4月のラインナップに入っているのを楽しみにしていました。

「パラダイン夫人の恋」映画レビューはこちら 
娘の不安症状が落ち着いてきたので、一人で参加してきました

というのも、
うつ病療養をしていた娘ですが
今はうつ病より不安障害の症状が気になります。

「一人で家にいると落ち着かない」
という発作に悩まされます。

そんな彼女を置いて外出することに抵抗があり、
映画上映会に行きたくても、何度か見送ってきました。

特に、土日は主人が休みなので
平日と環境が変わります。

すると、神経が敏感に反応し、緊張したり興奮することに。
週末のたびにソワソワさんがやってきます。

「じっとしていられなくてとても辛い」

「ママが外出したら、パパと二人っきり。
気をつかわないといけない」

「TVの音量にも気をつかう」

こちらが
「のんびり自分のペースで気楽にね」
「周囲のことは気にしなくて大丈夫だよ」
と、声をかけても難しい様子。

本人が平気&元気なフリをしようと頑張るほど、
苦痛が大きくなります。

娘にとって
「大丈夫だよ」という言葉は、短時間しか効果がなくて(^_^;)

そこで、3月末に
「不安障害について勉強してみよう」
と、母娘でぷち勉強会

強迫性障害の症状を知り、とらえ方について一緒に学びはじめました。

考えたくなくても、頭に浮かんで消すことがむずかしい自動思考。

「大丈夫だろうか?」
「落ち度はないだろうか?」
「なんだか具合が悪くなりそう。いや、悪くなってる気がする。」
「一人のときに何か起こるんじゃないか?」

そういう自動思考のメカニズムについて知ること。

発作が大きくなったり、小さくなるのはなぜか。

病気の仕組みを知ると、いろんな発見が♪

3週間たち、少しずつですが落ち着いてきました。

彼女だけでなく私自身も安心できるようになりました

以前より身動きしやすくなり、ほっとしています(*^.^*)

私が留守している間、
父娘でハンドメイド用のトレース台を選び、注文していたとか。

「慣れないから疲れたけど、なんとかすごせた」と、娘。

私も映画でリフレッシュできて、楽しかったですv(^-^)v


うつ病 関連ツイート

RT @HossyMentalHack: うつ病は甘えって言ってる人、骨折した人に「どうしてギブスなんてしてるんだ?甘えだろ!気合いで骨を治せ!」って言ってるのと変わらない件。
[うつ病あるある]

布団の中から出られず、24時間以上
寝てしまうことある

RT @MoodDisHB: うつ病の状態には「よい(正常気分)」と「悪い(うつ状態」の2つしかない。しかし双極性障害には「躁状態」「うつ状態」「混合状態」「正常気分」と様々な状態がありうる。うつ病に比べて双極性障害の病状は複雑だ。