20世紀の残りはうつ改善がおもしろくする

●三浦海岸スーパービジョントレーニング みんなで「〇〇〇〇」をやり直そう!あっという間に6月になりました。先週、半年前から準備していたイベント(一社)日本プロセラピスト養成協会主催ビリーフチェンジスーパービジョントレーニング一泊二日の合宿研修が終わりました。今回のスーパービジョンは前回、2018年11月神戸のスーパービジョンが終わった瞬間に2019年5月スーパービジョンの準備が始まりました。幹事チームの加藤恵美先生・村松亜紀先生と相談し、今回は、「合宿形式」で開催しようと決めていました。日帰り2日間より合宿2日間は参加のハードルが上がります。それでも、今回はより濃い2日講座を提供したいと合宿形式に決めました。昔の私は、団体行動が苦手でした。遠足、修学旅行、移動教室・・・学校のイベントだから仕方なく参加していましたがなんとなく、いつも居場所長い感じがして居心地が悪くて・・・同級生は、みんなで仲良く盛り上がっていました。でも、なんかノレない。だから、いつも「早く終わらないかなぁ・・・」と考えていたんです。加藤先生・村松先生もかつてはどちらかというと集団が苦手なタイプ。ビリーフチェンジと出会い苦手を克服したからこそみんなにも「集団行動の楽しさ」を味わってほしい!との思いで合宿形式に決定しました。でも、ビリーフチェンジを学びに来ている方で団体行動が苦手、集団が苦手という方は少なくありません。私を含め、団体が苦手、集団が苦手の根本原因は、幼少期の家庭が居心地が悪かったからです。家族が、安心できるところではなかったので大人になって、団体行動や集団が苦手になるのです。だから、本当は楽しいはずの林間学校や修学旅行はいい思い出が少なかったりします。そこで、今回の三浦海岸スーパービジョントレーニング。幹事チームの意図は・・・「修学旅行のやり直し」でした。スーパービジョントレーニングでみんなで学びみんなで食べみんなで遊び幼少期、体験し損ねた「楽しいお泊り旅行」を再体験をしようというコンセプトで企画・運営しました。これが、とっても良かった!前日の講師ミーティングから始まり棚田先生の講義本編のスーパービジョンみんなで一堂に会する宴会オプションの鮪の兜焼き鮪Tシャツ争奪戦のじゃんけん大会二次会部屋での宴会そしてまたスーパービジョン。修学旅行のやり直し自分から手を上げて参加する2日間。仕事や家庭の段取りをつけて自分の命の時間をコミットして参加していただいた2日間。人は、コミットしたらその分だけ沢山のものが手に入ります。今回ご参加いただいた皆さんAコースでスーパービジョンを受けた方Bコースで参加された方お一人お一人の中にいろいろな思いがぐるぐる渦巻いた二日間でもありました。人は、時に、過去にあったとても苦しいトラウマ体験やキツイ体験をなかったことにして毎日過ごしています。それは、消えたわけではなく、冷凍保存しているだけにすぎません。心理セラピーを受けたり、心理セラピーを見たり心理的に衝撃を受けるとある日思い出すことがあります。その瞬間は、居心地が悪くイヤだなぁと思います。しかし、トラウマ体験やキツイ体験を思い出すということは「そろそろそれと向き合う時期」と心が教えてくれているんです。今回のスーパービジョン参加者の皆さん一人一人の中にもたくさんの思いがグルグル渦巻いてそして、グルグルの渦を一つずつひも解いて・・・そして、最後には大号泣&大笑いでした。人は自分の背中は見ることはできないから安心できる環境で、少しずつ少しずつ自分自身を感じそして、他者を感じる2日間。「修学旅行のやり直しの2日間」ご参加いただいた皆さんありがとうございました。今回、お会いできなかった皆さん。今月から定期的にビリーフチェンジ・セミナーを開催するのでお会いしましょう。みなさんの笑顔をエネルギーにして2019年後半戦に臨みます。アダルトチルドレン、まじめに頑張りすぎる
自己嫌悪、劣等感、空虚感、見捨てられ不安、
コンプレックス、甘えられない、頑張りすぎる、
自己重要感・自己肯定感・自己実現お金の不安、うつ改善・ガン再発予防カウンセリング幸せになりたい方、愛やお金のトラウマを解消したい方。一度初回セッションにお越しください。
お申し込みこちらから
心理学×脳科学×量子力学心理カウンセリング×コーチング×ライフキャリア個人のトラウマ×世代間トラウマ
愛とつながりを取り戻しあなた本来の力を発揮して幸せに豊かに人生応援します
心理セラピスト・講師
宮岡真由美募集中の講座・イベント
準備中心理セラピー・個人セッション・コンサルティング
ご予約・お申し込み
心理カウンセリング・セラピー(メニュー・料金)
お客様のご感想
お問い合わせはこちら

無料メルマガ【幸せになる通信】の購読はこちら
Facebookではリアルタイムに発信しています。
フィード購読ボタンをポチッと押してください。■宮岡真由美Facebook個人ページ【注意事項】
・精神科または心療内科等で通院治療中の方のカウンセリングもお受けいたします。主治医とご相談の上お越しください。

・お薬を服用中の方は、お申し込みの際、処方箋やお薬の名前をお知らせください。

うつ改善を満足価格で楽天市場で探そう

自己肯定が苦手です。
自分のうつ病改善に必要だと思うのですが、生まれもった性格と今までの環境が作り出したこの苦手意識はなかなか治りません。それでも去年のうつ病発覚直後よりは、自分を認めてあげられるようになった気がします。

今年の目標に掲げた(その割には出来てない)『頑張ったこと貯金』が、少し役立ってるかも。Twitterで見つけたものですが、その日あった良いことや頑張ったことを四つ切の折り紙に書いて、その紙で紙ふうせんを作ってその中にお金を入れるというものです。ずぼらな私はなかなか書き忘れも多いのですが、ふと思い出したときに貯金してます。
貯金が貯まるのも嬉しいけど、良いことや頑張ったことを見つけられることが自己肯定に繋がってるみたいです。少しずつですが、自分を好きになれるといいなぁなんて思ってます