なくなって初めて気づくうつ病の大切さ

沢山のコメントや、メッセージありがとうございました。本当に感謝でいっぱいです。
家族以外には話せないでいます。
それも赤ちゃんへの罪悪感を一層感じています。

前回はAmeba限定の方向とも考えましたが
私自身読みたい記事がAmeba限定だったり
して読めなかったりして残念に思った事が
あるので、不快に思われる方も沢山いると
思いますが、〝題名を明確にして〝
Ameba限定にはしない方向でいこうと思います。

前回の記事でメッセージをいただいた方、
後でゆっくり読もうと携帯を一回閉じて、
見ようと思った時にはメッセージが消えて
いました。せっかく送っていただいたのに
申し訳ありません。
気が向いたらまた送って下さい‼︎

批判されてる方に教えていただきたいのですが、
もし、自分の大切な友人が中絶した事実を
打ち明けて来たらなんと返しますか?
同じように罵倒しますか?
それとも社交辞令で慰めますか?

私には中学生の頃知り合った友人がいます。
何年か空いたりしましたが、
今だに連絡を取っています。
その友達はうつ病を患って、様々な合併症も
あります。大量の薬を飲んでいます。
仕事も出来る状態ではありませんが、
優しい旦那さんと結婚生活を送っています。

2人目の妊活をしていた時、
友人から一通のメールが来ました。

妊娠したけど、薬を大量に飲んでいるから、
障害のある子を産む可能が高い。
医者からも言われた。
中絶する事にした。

そんな内容でした。

私はまず先に〝妊娠出来て羨ましい〝
と思いました。中絶する事に批判する事は
しませんでしたが、〝辛い決断だったね〝
そう声をかけてあげる事が出来ませんでした。
何故なら、友人は

自分で中絶を選んだから。

私は30代にもなって中絶を選択する事は
辛い決断だった事と知らなかった。
自分で中絶を選んだのだからそれで
いいと思ってた。

こんなにも、辛く、悲しい決断だったと
知らなかった。

だから。
今妊活中でもこんな私に励ましの
コメントくれる方、凄いなぁと思います。

今戻れるならあの時友人に
「辛い決断だったね」と声をかけてあげたい。

そして、私が中絶するお産の日、
その友人から久しぶりに連絡が来た。
私はこれから赤ちゃんを死産すると伝え、
中絶の内容は伏せた。
私は中絶した事を隠している。

偶然にも、Amebaブログをやってると
友人から聞きました。
私はこのブログの存在を隠しました。

このブログの存在を友人に話せたら、
また少し楽になれるような気がします。

うつ病 男一本セブンスター


うつ病 関連ツイート

[季節注意報]「やる気のなさ」「ネガティブ思考」「体の重さ」「集中できない」「眠れない」「異常に早く目覚めてしまう」などがうつ病の主な症状です。
@lord_camelot_ @nyukkorinn 新型うつ病ってやつだね。じぶんもなったは。
RT @m_shinya80: うつ病やらなんやらの精神的な病気の治療に最も効果のあると言われるモノがこちらです https://t.co/7hWE4JmwXU