あなたのお部屋にうつ病をお届けします

みなさんおはようございます。
てん丸は少し前までアメブロをやっていました。
120記事くらい書いたブログがありました。
てん丸のブログには、ありがたいコメントをくれる方もたくさんいました。
しかし、ごく一部、上から目線で、人の家庭の事情も知らず、図々しく、失礼なコメントを入れてくる偉そうなブロガーがいたのです。
その数は、120記事書いた中でたった2回でしたので、他の殆どの皆さんのコメントは、ありがたいもので、嬉しく感じていました。
現在、てん丸は薬のお陰でうつ状態はある程度落ち着いていますが、イライラ感があります。
そして、そのイライラ感にスイッチが入ったようになると、感情のコントロールができなくなってしまうことがあります。
ブログを一度やめる前、「日々草のブログ」と言うブログの奴が図々しくも、失礼で、人の家庭の事情も知らないで上から物を言うようなコメントを入れてきました。
そして、その文面のイライラ感からてん丸は強い怒りを感じ、トイレのドアを殴って貫通し、ドアを付け替えることとなりました。
今思い出しても、てん丸はバカでした。
いくらバカを相手にしたからって、そこまで怒りに身をまかせる必要はないからです。
しかし、てん丸は、機能不全家族に育ち、共依存のアダルトチルドレンのうつ病患者です。
うつ病になってからも、動かない体に鞭をうち、家事を全てやり、カミさんのペースに合わせたり、カミさんのやりたいことをやってもらっていました。
実際には、カミさんは家事はやらずに、出かけたり、カミさんはカミさんの両親と旅行に行ったり、ディズニーランドに行ったりしていました。
私が鬱のため、一緒に行ってあげられないから、カミさんだけでも制限なくやりたいことをやって欲しいから夫婦間の取り決めで行ってきた事です。
てん丸はうつ病ですから、家事を全て1人でやるだけでも、かなり苦労しました。
それに対して、「日々草のブログ」の女は、ずけずけと、その全てを否定するようなコメントを、上から目線のコメントを入れてきたのです。
それでてん丸はイライラしてキレてしまったのです。
代償は、右手ストレートで拳の皮がズル剥けて血が出たのと、トイレのドアに窓が出来たことでした。
てん丸は昔、格闘技をやってきたので、破壊力はまだ結構あるのです。
こんな感じでしたので、日々草が目の前にいなくて良かったと思います。
そして、極々一部のこの様なバカとは言え、そんな人間と接点を持つことが嫌になり、一度ブログを辞めてしまいました。
落ち着いてから考えてみると、コメントをくれた人の中に、そう言う輩は殆どいなかったのに、いちいち数少ない貴重なバカを相手にしてイライラを増幅させるべきではありませんでした。
そしてブログも消すべきではなかったと。
そして、てん丸は思うのです。
親しき仲にも礼儀ありと言う言葉がありますが、特に親しくもない、顔の見えないブログ上の付き合いにも、勿論礼儀ありだと。
顔の見えない付き合いだからこそ、コメントやコメントの返信に、言葉や言葉使いや言い回し、相手に失礼がないことが大切なのだと思いました。
それが、偉そうだったり、上から目線だったり、失礼ならば、その時点でコメントは削除し、そのブロガーと接点を断てばいいのだと考えました。
そしててん丸もそのようなコメントは絶対にしないようにしなければいけないと。
それが、一度、ブログを削除して思った事です。
簡単には、親しき仲にも礼儀ありって事ですね。

第壱話 うつ病、襲来


うつ病 関連ツイート

【ココオル体験談】
「人の顔が鬼のように見える」統合失調症を乗り越えて
お名前:かな 
年齢/性別:30代女性 
症状名:統合失調症、不安障害、うつ病
→https://t.co/4SQclDZiQo https://t.co/y7iSsOgvDV
【定期】うつ病には5-htpというサプリメントが効くかもしれません。海外のサプリなので通販でしか手に入らないですが、長年苦しんでいる方、ひとつの選択肢としてどうでしょうか?ネットで5-htpを検索すれば出ます!12
RT @m_shinya80: うつ病やらなんやらの精神的な病気の治療に最も効果のあると言われるモノがこちらです https://t.co/7hWE4JmwXU